ルナメアAC 富士フイルム

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアACを開発した富士フイルム ヘルスケア ラボラトリーとは!?

 

 

販売会社  株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー
所在地  〒206-0024  東京都多摩市諏訪2-5-1 研究棟5・6階 地図(下記に記載)
電話番号  0120-686-225(お客さま相談窓口)
資本金  50,000,000円
出資比率  富士フイルム株式会社(100%)
サービス開始  2006年9月28日
代表者  山口 豊
製造会社  富士フイルム株式会社
所在地  東京都港区西麻布2-26-30

 

こんな感じで、富士フイルムの子会社??といったところでしょうかね。これだけ見ても大手企業で製品に関しても安心が置けるというのはわかるのです。また、ここに来社する際のアクセス方法も以下に載せておきます。

 

 

株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー アクセス方法

 
【所在地】

 

〒206-0024
東京都多摩市諏訪2-5-1 多摩永山情報教育センター内 研究棟5・6階

 

 

電車でお越しの方は

 

京王線「京王永山駅」・小田急線「小田急永山駅」より徒歩約7分

 

【アクセス順序】

  1. 改札を出て左方向へ
  2. マクドナルド右側の階段を上がり、グリナード永山に沿って左折
  3. 陸橋を渡る
  4. 階段をのぼると右側に多摩永山ホテル(スマイルホテル)・多摩永山情報教育センターが見えます
  5. 正面ゲートからお入りいただくと正面奥の建物が研究棟になります

 

※研究棟への入館は、手続きが必要です。“研修棟”の受付にて入館手続きが必要だそうです。

 

こんな感じで、案外都心の中にルナメアACを開発した株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリーがあることが分かります。このように会社も大きく身近にあるのであすから、会社としての信用性も高いのがうなずけます。

 

 

富士フイルム全体のヘルスケア事業はどれくらい!?

 

コチラは興味ある方だけ見てもらえればという内容ですが、富士フイルムが最近になりどれくらいの比率でスキケア事業に取り組んできたのかを見るグラフがあったので参考にしてもらえればと思います。

 

 

富士フイルムの全体収益の16%がルナメアACのようなスキンケア事業から成り立っているのです。このグラフを見ても分かるように、2,000年は全く事業自体参入していなかったことを考えれば、いかにスキンケアに一般の方が興味を示しているのかが分かりますね!!

 

きっと、今後も富士フイルムからはルナメアACだけでなく色んな商品が開発されるでしょう(^^)/

 

 

富士フイルム

 

 

【関連記事】

 

ルナメアACの口コミや効果 ※ルナメアACを実際に使用した感想※

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加