ルナメアAC 肌質 保湿

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアACの保湿効果について・・・。

 

 

 

 

たまにあることですが、ルナメアACを試しに使ってみたけど・・・。

 

思ったより保湿力がないような気がするけど、どうすればよいの!?
この保湿力を補う何か良い使用方法ってないのだろうか!?

 

 

と言う事が、口コミでぼやかれていたので、この記事では私なりの調査で原因とその対処法を詳しく紹介していこうと思います。ただ初めに言っておきたいのは、ルナメアACはどちらかというと明らかに保湿力は高いほうです。それでもスキンケア商品には個人的な肌に合う合わないどの相性もあると思います。

 

ですので、以下の内容はあくまでも参考にと言う事ですね!!

 

 

ルナメアACの保湿力不足はジェルクリームが原因かも!?

 

 

 

私なりの見解では、ルナメアACに保湿力不足を感じるのはジェルクリームが原因ではないのかなと思います。とはいっても、ルナメアACのジェルクリームが保湿力がないという訳ではないのです。もっとわかりやすく言うと、普通の保湿目的の化粧水などとそもそもの違う目的で開発されているのです。

 


普通の美容液 ・・・ 肌の表面に蓋をして潤いを閉じ込めるのが目的!
ルナメアACのジェルクリーム ・・・ 肌の角質に直接潤いを届けるのが目的!

 

という明らかに違う品質の違いがあるのです。
そのジェルクリームはテクスチャーが軽く肌に馴染みますので、さっぴありしている感じに保湿されているの??と勘違いされやすいのも特徴の一つと言えるでしょう。

 

 

ルナメアACのジェルクリームのメカニズムについて!

 

繰り返しになりますが、ルナメアACのジェルクリームは保湿力があるのに勘違いされやすいスキンケア商品なのです。

 

 

【ルナメアACのジェルクリームのメカニズム:イメージ画像】

 

 

普通の美容液というのは、化粧水で補充した水分に蓋をするため、オイルが多めに配合されています。この美容液はオイルの量とオイルの種類で美容液のしっとりとした質感と肌の潤い効果をコントロールしています。

 

ルナメアACのジェルクリームは、オイルの量が美容液と比べても少量です。そのため、美容液より軽い質感になりサッパリとしたという口コミが多いのです。それが逆に保湿効果がないなどの誤解にもなっているのが残念なところですね・・・。

 

 

ルナメアAC 保湿力を高める秘訣は!?

 

ルナメアACのジェルクリームでもっと保湿効果を実感できなものかという声もあるのでまとめておきます。

 


副作用ではないのですが、肌のターンオーバー周期が整うまでの約2ヶ月程の間、ユーザーによって「効果が見られない」「肌がカサカサになる」といったお声があるそうです。

 

ターンオーバーが正常化されてから肌トラブルが改善されてくるというケースもよくあるそうです。ですから、2ヶ月程は継続使用して様子を見ていくと良いと言われています。

 

ルナメアACのジェルクリームの浸透力を実感するまでに多少は時間がかかるかもしれないと言う事ですね!!

 

とはいえあ、それでもやはりいきなり継続購入は勇気がいるでしょうから、初めは「1週間お手入れキット」などで継続できそうだなと時間を持ってから本商品を購入するのがオススメだと私はj考えますね(`・ω・´)ゞ

 

 

フジフイルムから新発売!ルナメアAC1週間お手入れキット

 

 

【関連記事】

 

ルナメアACは敏感肌・乾燥肌でも使えるの!?

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加