ルナメアAC 副作用 肌荒れ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアACの口コミに副作用があるって、なぜ!?

 

 

ルナメアACのことを調べていくと、ネットの口コミの中内は肌荒れなどの症状を感じたなどの内容がたまに見受けられます。つまり、副作用があるなどの内容と言う事ですね。ルナメアACと言えば、毛よりも細かいファイバースクラブと、植物由来の天然成分でできています。ですから、本来このような事は余程ないはずですが、現実にはそのような声があるのが事実です。

 

そこでルナメアACを使って肌荒れするなどが副作用なのか??

 

と言う事を、徹底的に調べてみました。そこから、ルナメアACだけでなく色んなことが分かってきたのです。もしルナメアACを使うのであれば、効果をより時間するためのヒントになるかもしれませんので、以下の内容を参考にしてもらえればと思います。

 

 

ルナメアACの副作用 肌荒れの原因とは!?

 

 

以下の内容は、実際にルナメアACの副作用と勘違いされている中でも多い内容です。この内容を覚えてから使用するとかなり使用方法なども変わってくるのではないのかなと思います。

 

 

生活習慣が乱れたまま・・・。

ルナメアACを使用しても、使用する方本人の”生活習慣が乱れている”可能性が指摘されています。生活習慣というのは、仕事でのストレス、食生活が不規則、病気やケガ、睡眠不足、など現代社会では結構ありがちな要素です。
このような原因をそのままにしてルナメアACを使用すればすぐニキビが改善すると思い込んで使用すれば、言うまでもなく逆効果になってしまうでしょう。ニキビは色んな原因がありますから!

 

 

好転反応を勘違いしている!

肌のターンオーバーが整うまでの約2カ月の間にスキンケア商品を使用すると、弱った肌がヒリヒリすることがあります。これは弱ってアルカリ性に傾きつつある肌質を正常な弱酸性に戻そうとしているために起こる刺激です。決して肌質が合わないわけではないのです。これを”好転反応”というのですが、使用期間が短い人の中には勘違いして副作用があったと報告しているようです。

 

 

間違った使用方法でケアをしている

スキンケア商品の効果が出るポイントは正しい使用方法で、継続使用することです。ですが、人というのは面倒だとついつい怠りがちになってしまうものです。正しい使用方法をせず、中途半端に使用をすれば当然ですが、効果も格段に落ちてしまうでしょう。くれぐれもメーカーが説明しているような使用方法を継続することが大事になっているのです。

 

 

極端な敏感肌やアトピー肌で刺激にかなり弱い!

いくらルナメアACが低刺激で、肌に優しいといっても全く肌に刺激がないとまでないのです。特に極端な敏感肌やアトピー肌の方には、使用が難しいと感じることも普通肌の方より多いです。ですから、いきなり本商品を使用するより、できれば「1週間お手入れキット」で、効果を確かめながら使用して、それから本商品を購入することが無難でしょう!

 

 

ルナメアACの副作用 肌荒れにならない方法ってあるの!?

 

 

ルナメアACに限ったことでもないのですが、スキンケア商品とおいうのは誰しも効果ができる100%ものなんて存在しないというのが現実です。それも、使用する健康状態などにもより効果も様々に変化することでしょう。ですから、ルナメアACに関しても当然、使用してみないと何とも言えないというのが事実です。

 

とは言え、ルナメアACは成分からも安全性が高ことが分かっていますし、口コミでも良かったという声が多かったのも事実です。もし気になるという方は上記でも触れたように「1週間お手入れキット」から使用を始めて効果を確かめていくのが良いと思います。

 

 

フジフイルムから新発売!ルナメアAC1週間お手入れキット

 

 

【関連記事】

 

ルナメアACの成分 有効成分を徹底チェック!

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加