ルナメアAC 洗顔料

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアAC 洗顔料を使う時の注意点って!?

 

 

ルナメアACに限ったことでもないのですが、洗顔料を使う時、多くの方が間違えたケア方法をしています。
でも、その間違えずにケアを続けてしまい、その商品の効果がないなどと口コミでぼやいている方もよく目にします。

 

洗顔料の効果をしっかり出したいのであれば、正しい洗顔方法が必須になってきます!!

 

では、その”正しい洗顔方法”っていったい何なの!?と思う方もいると思います。実は私も正しい洗顔方法を知らないまま洗顔していたので、この記事ではできるだけ詳しく調べてみました。

 

よりルナメアACの洗顔料の効果を引き出すヒントにしてもらえればと思います(`・ω・´)ゞ

 

 

ルナメアACの洗顔料を効果を引き出す為の”正しい洗顔方法”!

 

 

洗顔時のお湯は32℃前後になります!

脂肪肌(オイリー肌)の方にありがちなのですが、肌が脂っこいからと言う事で高温のお湯で洗い流せば、キレイに脂分が落ちそうに感じます。ですが、これこそが肌が乾燥して肌荒れをする原因になるのです。必要な肌の皮脂まで洗い流ししまいかねません。洗顔時のお湯の適温は32%前後と言われています。
また、お湯でなく冷たい水で洗顔する方もいますが、これは逆に汚れのたまった毛穴の開きが縮まってしまう可能性もあるのです。あくまでも、人肌に近く洗顔できる適温がベストと言う事です。

 

 

洗う時は優しく、ゴシゴシはNGです!

肌の汚れを落としたいと思うあまり、肌をゴシゴシこすりながら洗顔している方がいます。ルナメアACには肌を傷つける研磨剤や殺菌剤などの成分は不使用ですが。それでもゴシゴシ洗いは肌に負担がかかります。
やはり正しい洗顔方法と言うのは洗顔料を優しく撫でるように肌に塗り、汚れを浮き上がらせるように絡めとるのが正しい方法です。

 

 

しっかりすすぎ洗いして、洗い残しなし!

洗顔方法と言っても、単に洗うだけに気を取られていてはいけません。その後の濯ぎも重要になってくるのです。万が一、洗い残しがあれば、その洗い残した洗顔料が原因で肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。
できれば、10〜20回くらい念入りにすすぎ洗いをするのが利用と言われています。面倒に思う方もいるかもしれませんが、これも正しい肌質改善に欠かせないものなのです。

 

 

ルナメアACの洗顔料はモチモチ泡がポイント!

 

 

ルナメアACの洗顔料はしっかり泡立ていると上記の図のようにモチモチで、すごくきめの細かい泡ができるんです。その理由はファイバースクラブによるもので、(詳しくはこちらで説明 ⇒ http://xn--ac-1b4avi8c7f6fk2g0985b.jp/lunamerac81.html )すごく毛穴の汚れもキレイにかき出してくれる可能性が高いでしょう。

 

ちなみにですが、上記のモチモチ泡を作るのに通販サイト限定で「泡立てネット」がプレゼントしてもらえると言う事なので、気になる方は以下のサイトを確認してみると良いかもしれません!!

 


 

⇒ 今なら泡立てネット付き!ルナメアAC1週間お手入れキット1,000円+税

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加