ルナメアAC ニキビ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアACでニキビは治るものなの!?

 

 

「ニキビは作りたくないし治したいけど、化粧品を使って可愛くありたい」というのは女性の永遠のテーマかもしれませんよね・・・。
ところでですが、ルナメアACはニキビ予防になるというのはよく聞きますが、ニキビそのものには効果が期待できるのかが気になるところです。

 

そこでルナメアACの洗顔料、化粧水、ジェルがニキビ改善に適しているのかをそれぞれ見ていくことにしましょう。あくまでも絶対の内容ではないのですが、参考にはなると思います!!

 

 

ルナメアAC ファイバーフォーム(洗顔料)の特徴!?

 

 

ルナメアAC ファイバーフォーム(洗顔料)だけではないのですが、ニキビの改善に効果が期待できる洗顔料の特徴を以下にまとめておきました。以下な内容からも、ニキビケアに気を付けることが分かってきるはずです。

 

 

ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌する効果がある!

ニキビの予防、改善を促すには、アクネ菌の発生を抑えることが必須です。アクネ菌を殺菌する効果がある代表的な有効成分は「サリチル酸」で、ルナメアACファイバーフォームにに含まれています。

 

 

洗浄力、刺激が強すぎず、肌に優しい!

洗浄力が強すぎる洗顔料を使うと、肌を守るための必要な皮脂までとってしまうことになりますし、刺激の強い洗顔料を使えば、肌が傷ついてバリア機能が失われる可能性があります。ルナメアACシリーズは植物由来の成分ときめの細かいスクラブで肌を守ります。

 

 

ある程度の潤いを残すことができる!

使用後に肌がつっぱり過ぎる洗顔料は控えた方が良いでしょう。必要な皮脂を取り除いてしまうということはもちろんですが、ニキビ肌にとって水分を奪われることは症状悪化の原因となります。これは乾燥肌の方でなくても気をつけておくべき点です。ルナメアACファイバーフォームにはつっぱる感がないと評判です。

 

 

ルナメアAC スキンコンディショナー(化粧水)の成分調査!?

 

 

では次に、ルナメアACのスキンコンディショナー(化粧水)を使っていくことになると思います。そこで、ニキビに有効な成分が含まれていますので確かめておくのが良いでしょう!その成分が一体どんなものか、分からない方も多いと思うので以下に詳しくまとめておきました。

 

ニキビ予防・肌あれ有効成分
グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル

 

うるおい成分
アクネシューター(R)(*1)セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギ抽出液、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス

 

ニキビ予防有効成分グリチルレチン酸ステアリルを独自技術でナノ化し、3つのうるおい成分とミックスした「アクネシューター(R)(*1)」をシリーズ最高濃度で配合。肌をうるおしながら、有効成分がニキビを予防します。

 

*1 独自技術で有効成分(グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル)、うるおい成分(天然ビタミンE)をナノ化した複合成分と、うるおい成分(大豆リン脂質、グリセリン)からなる独自複合成分。
*2 角層まで

 

 


ルナメアACジェルクリームは上記の化粧水で吸収した有効成分を保持する働きがあります。ニキビケアに直接的という訳ではないのですがニキビのできにくい肌にしていく大切な役目を果たすでしょう。ジェルクリームも必ず使いたいところです(笑)
また、上記の内容はニキビを治していくためには大事な内容ですが、決して必ずニキビを治すことができると保証する内容でもないです。ニキビ肌を改善するには生活習慣なども大きく改善しているので気を付けましょう。

 

 

こんなニキビケアはじめて!ルナメアAC1週間お手入れキット1,000円+税

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加