ルナメアAC 毛穴 黒ずみ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアACって、毛穴の黒ずみに効果ありなの!?

 

 

女性の方に多い悩みですが、小鼻の黒ずみなどに悩んでいるという声をよく耳にします。

 

実はいうと私も長年、小鼻の黒ずみ、つまり「いちご鼻」と言う奴ですが、その悩みか抱えて色んなケア方法を確かめてきたのです。そして、当然ですが、なかなか治らない〜〜と嘆いてきたのです(;^ω^)

 

そこで、ルナメアACが毛穴の黒ずみに効果的なのかを詳しく調べてみたのです。すると、そこには富士フイルムの独自技術である「ファイバースクラブ」「アクネシューター」が大きく関係していることが分かってきたのです。

 

そこで、「ファイバースクラブ」「アクネシューター」と毛穴の黒ずみの関係を以下にまとめてみたので参考にしてください!

 

 

ルナメアACの”ファイバースクラブ”とは!?

 

従来の洗顔料は成分中の粒子が荒く使用方法が難しいのが特徴でした。ですから、ゴシゴシ擦るとその粒子の粗さが原因で肌を傷つけてしう危険性もあったのです。

 

特に敏感肌や乾燥肌の方は肌荒れになる原因にもなるので取り扱いにはかなり慎重にならざるを得なかったのです。

 

 

ルナメアACのファイバーススクラブは、超微粒子の洗浄成分を指し、糸状の繊維のため、圧力がかかっても変形し、肌を傷つけません。ファイバースクラブの太さは10〜50μm(マイクロメートル)で、毛穴(平均54μm)より細いため、毛穴上部にもぐりこんで角栓や毛穴つまりを絡め取ります

 

今までケアしきれなった、毛穴汚れが取り除けるという訳です(・∀・)b

 

 

ルナメアACの”アクネシューター”とは!?

 

富士フイルムの独自のナノ技術により作られた成分「アクネシューター」は肌が持つ油分を活かして、水に浮いた油と油がくっつくようなイメージで、毛穴の汚れの原因となる余分な皮脂を毛穴に吸い寄せる特性があります。

 

 

「ニキビ有効成分」と「うるおい成分」をニキビの原因に直接届けて集中ケアするのでが、具体的にどのような成分がをざっくり探してみました。

 

 ニキビ予防・肌あれ有効成分
グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル

 

 うるおい成分
アクネシューター(R)、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギ抽出液、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス

 

ニキビ予防有効成分グリチルレチン酸ステアリルを独自技術でナノ化し、3つのうるおい成分とミックスした「アクネシューター(R)」をシリーズ最高濃度で配合。肌を潤いを補いながら、有効成分がニキビの原因である毛穴の黒ずみ汚れにも働きかけます。

 

 

ルナメアACだけでなく、正しい肌ケアも大事ですよ!

 

 

よく肌ケアをしようとする方の中に、ありがちなケースなのですが・・・。製品の効果ばかり気にしている方がいます。でも現実にはそれだけではムリだと私は思うのです。

 

この製品を使えば、直ぐに肌質改善ができる!!
使えば効果がすぐに出てくるはずだ!!

 

と言うのは、間違ったスキンケアの方法につながるというのは容易に想像がつきます(;^ω^)

 

正しいスキンケア方法を覚えたうえで、ルアメアACを使う事で始めてその効果をは聞きするのだと私は思います。例えば、こちらの「正しい洗顔方法」などもそれいい例ではないかと思います。

 

もっと詳しく知りたいときは、以下のルナメアAC公式サイトも確かめると良いかもしれません!

 

 

大人ニキビケア用化粧品!ルナメアAC1週間お手入れキット1,000円+税

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加