ルナメアAC 使い方 大人ニキビ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ルナメアACの使い方 ※基本の3ステップを確認!※

 

 

ルナメアACの使い方は、上記の画像からもわかるように基本的に「あらう」、「うるおす」、「つつみこむ」の3ステップになってきます。朝と夜に1回ずつ洗顔をすればよいのでそれほどの手間にもなりませんし、手軽にできるはずです。

 

ただ、やみくもに使ってはせっかく大人ニキビに有効な成分が配合されているルナメアACの効果も損なってしまいかねません。そこで各商品ごとの使用のポイントをわかりやすくまとめてみました。

 

 

 

ルナメアACの使用手順まとめ

 

ルナメアACファイバーフォーム【あらう】

 

 

● 使用方法(使用量の目安:約2.5cm)
適量を手に取り、泡立てネットもしくは手で水を加えてよく泡立てます。泡で包むようにやさしく洗い、水かぬるま湯で十分に洗い流します。私のおススメは通販サイトで特典としてついてくる泡立てネットで泡立てる方法です。かなりきめの細かい泡で肌を包み込んでくれます。

 

ちなみにですが、こちらは動画( https://youtu.be/4NjreFPRsj0 )で詳しく説明されていましたのでイメージも湧きやすいのではないかなと思います。

 

 

ルナメアACスキンコンディショナー【うるおす】

 

 

● 使用方法(使用量の目安:500円玉大)
洗顔の後、適量を手に取り、コットンは使わずに手のひらで、やさしく顔全体になじませます。ここでのポイントはコットンではなくあくまで手で付けることですね(^^♪

 

 

ルナメアACジェルクリーム【つつみこむ】

 

 

●使用方法(使用量の目安:ポンプ2〜3回分)
化粧水などで肌を整えた後、適量を手に取り、コットンは使わずにやさしく顔全体になじませます。この時も化粧水同様にコットンではなく手で伸ばすのがポイントになります。
また、量が減ってくると容器の底が押しあがる仕組みになっているので、ロスもなく使い切れるはずです。

 

 

ルナメアACが多くの方に支持されているのは成分だけでなく上記のような手軽さが理由にあるのではと思います。特に大人ニキビに関する商品はあってもなかなか手間がかかり継続できないという声もよく耳にします。

 

大人ニキビのような肌質の悪化には肌の”ターンオーバー”が関係しているといわれています。ですから、手軽に使えて、なおかつコスパが良い商品はできるだけ試しておくべきでしょう。もしそれで大人ニキビが改善できればそれに越したことはないですからねww

 

 


ルナメアAC使用者の中には、肌のターンオーバー周期が整うまでの約2ヶ月程の間、ユーザーによって「効果が見られない」「お肌に合わない」といった声をまれにもらう事もあるそうです。ターンオーバーが正常化されてから肌トラブルが改善されてくるというケースもよくあるそうです。ですから、2ヶ月程は使用を継続していくのが理想かもしれません。

 

 

ただ初めての方は、本商品よりも「1週間トライアルキット」があるので、そちらで使い方などを確かめてからが良いと思います。

 

 

>>フジフイルムから新発売!ルナメアAC1週間お手入れキット<<

 

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加